SEO・サイトの質問掲示板 >

カテゴリートップそのままとカテゴリートップを固定ページにしたときの違いとSEOへの影響

ホームページクエスト|初めてのサイト作り物語 フォーラム 質問掲示板 カテゴリートップそのままとカテゴリートップを固定ページにしたときの違いとSEOへの影響

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #415返信
    アバター質問くん
    ゲスト

    カテゴリートップをそのまま使う場合と、カテゴリートップを固定ページにする場合とでは、構造の違いが生じますか?
    また、その違いからSEOに有利、不利になることはありますか?

    #417返信

    ご質問ありがとうございます。

    この2つは全然違います。ポイントは

    ・内部リンク先が常に変わっていく
    ・そのままの設定だとWordPressの場合、URL構造が固定ページの方が強くなりやすい

    という2点です。

    1点目の内部リンクの変化は僕もツイッターでオーランさんに教えて頂き知ったことです。

    カテゴリーページを見ていただくとわかりますが、ある程度記事数が増えると、2ページ目に移ります。そして、通常2ページ目はno indexされていることが多いです(これはテーマによります)。

    そのため、カテゴリーで作っていると記事数を貯めていくと、内部リンクが常に変わっていく挙動になり、不安定になります。

    いろいろ検証して思うのは、どちらが良いというわけでなく、自分にあったスタイルで選ぶべきです。

    少数精鋭の記事で行くなら、固定ページの方がいいかなと思いますし、横軸のサイトならカテゴリーを使う方が良いと思っていますが、このあたりは実際にやってみないとわからないですね。

    2点目については、固定ページの方が本来のURL構造になるからです。

    第17回のYouTubeでもお話しさせていただきましたが、URL構造はきれいな方がいいです(と思っています)。

    WordPressはURL構造が適当でも作れますが、今はちゃんと階層構造がしっかりとしている方が上がりやすい傾向が見えます。

    カテゴリで作るとexample.com/category/aaaとなってしまい、記事パーマリンクと階層構造が無茶苦茶になります。

    固定ページなら、example/category-name/で記事が作れて、その下にURL階層を作ることができるのできれいなURLになり、botにも認知されやすいと考えています。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: カテゴリートップそのままとカテゴリートップを固定ページにしたときの違いとSEOへの影響
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました