ブログの表示速度アップ

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にユウコキャスユウコキャスにより3ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #434返信
    雑記ブロガー
    ゲスト

    ブログの表示速度を速くする施策について質問です。

    テーマ:JIN
    サーバー:エックスサーバー

    現在、ブログの表示速度を遅くしないために以下のプラグインを使用しています。
    ・Autoptimize
    ・Compress JPEG & PNG images
    ・WP Super Cache(WP Fastest Cash)
    ・WP-Optimize – Clean, Compress, Cache
    (・BJ Lazy Load)

    またアイキャッチ画像は横760px:縦428pxで作成しています。

    【質問】
    ・ 画像をアップロードする前に圧縮してからアップした方がいいのでしょうか。
    ・ 上記以外の施策がありましたら教えてください。

    #435返信
    ユウコキャスユウコキャス
    キーマスター

    雑記ブロガーさん、ありがとうございます。

    僕は画像はアップロードする前に圧縮しています。
    使用ツールは有名ですが、Tinypingです。

    他に定期的にリビジョンを消すようにしています(意外とリビジョンの重さは効いてきます)。

    リビジョンについては、便利なプラグインがたくさんあるので、それを使って定期的に消去するとよいと思います。

    また使わないプラグインをオフ、削除しておくことも重要です。これだけで意外と変わったりします。

    他はほとんど同じ構成ですね(僕はCocoonが多いので、テーマがわで機能を持っているものが多いですが)。

    高速化についてはマサオカさんの記事が役に立つので一度ご覧ください(たぶん提示いただいているのもの中では、Script to footerがない気がします)。

    よろしくお願いいたします。

    #436返信
    雑記ブロガー
    ゲスト

    マサオカさんの記事を参考にしていみます。
    どうもありがとうございました。

    #437返信
    ユウコキャスユウコキャス
    キーマスター

    ぜひ参考にしてみてください。

    書き忘れたことがあるので、追記ですが、僕は更新頻度が少ないサイトについては、速度アップのためにPWAも利用しています。ここでの更新頻度は「記事自体のリライト」が少ないことを指します。

    PWAのキャッシュの効果はとても高く、リピート率が高いサイトの場合は特に効果的だと思います。

    サイトとの相性にもよりますが、何度も見返すような講座型のサイトや辞書型のサイトではPWAを導入を検討してもいいかもしれません。

    PWAなら今のところWordPressテーマなら、The Thorが群を抜いているイメージで、僕もこのテーマで利用しています。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: ブログの表示速度アップ
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました