古い記事から新しい記事への誘導の仕方について

ユウコキャス フォーラム 質問掲示板(ユウコボード) 古い記事から新しい記事への誘導の仕方について

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #702返信
    えりちゃん ( @passcode___ )
    ゲスト

    いつも質問に答えていただきありがとうございます。

    とても勉強になっています。また、質問させて下さい。

    状況は、以下の通りです。
    ・4年前に書いた「ブランド名」+「商品名」のレビュー記事(はてぶが10個ついている)
    ・2年前に書いた「ブランド名」+「商品名」のレビュー記事(はてぶが6個ついている)
    同一アイテムについて書いた2本のレビュー記事が「商品名」で検索したときに1〜5位を彷徨っています。他は公式サイト、楽天、アマゾンです。

    このアイテムがマイナーチェンジしたのでレビューを書き直そうと思っています。どういった方法で読者の方に新しいレビューページを読んで頂くのがいいのでしょうか?

    1.新しいレビュー記事を書いて古い記事からリダイレクト
    2.古い記事の中に「新しい記事はこちら」のような感じで誘導
    3.古い記事をうまく使って新しい記事にする

    以上です。
    よろしくお願い致します!

    #705返信
    ユウコキャスユウコキャス
    キーマスター

    すごくいい質問だと思います。しかも、状況を明確に伝えて頂いていて、答えやすいです。

    一点だけ気になったのは、商品名は変わっていますか?

    一応、両方で回答します。

    現状と商品名が同じ場合には、それぞれ両方とも3の古い記事をうまく使って新しくします。
    要するにリライトですね。

    その場合最も注意しておかなければいけないのが、構成です。ざっくりと言ってしまえば、見出し(h2,h3)タグですね。
    リライトの意味を勘違いしている人が多くて、根本的に変えると思っている人が多いです。

    しかし、えりちゃんさんの場合、現状では1~5位にいるということなので、今の検索の傾向には好かれているはず。

    だからこそ構成をガラッと変えてしまうと(完全新規リライトすると)一気に落ちる可能性があります。
    なので、「3で構成を変えずにリライトする」が僕なら行うことです。

    また、リライトという選択肢ではなく、「追記」という考え方もあります。

    通常検索はデータの積み上げで順位が変わります。

    検索するユーザーが過去商品のことを目指して検索しているなら、マイナーチェンジした新商品のことしか書いていない場合的外れになるわけです。

    新製品が出た時には、残念ながら検索エンジンはデータが溜まっていなければ新製品が出たことを認識できません(例:サジェストに出てこない)。
    なので新製品の事を親切に書いているのに、検索意図から外れたと認識されてしまう恐れがあるわけです。

    なので、一旦「旧商品」と「新商品」を併記しておいて、冒頭でaタグを使ったジャンプでそれぞれに誘導するようにします。
    新商品が認知された段階で旧商品の内容を消していくというのも一つの手ですね。

    また、一応リビジョンは残しておき、いつでも戻せるようにおいた方が無難です。

    別の商品名に代わっている場合は、2の新しい記事はこちらの誘導で良いと思います。

    逆に新製品からも旧製品はこちらで内部リンクをつなぎ、より強固なものにすればよいと考えます。

    #706返信
    ユウコキャスユウコキャス
    キーマスター

    ちょっと長くなってすいませんでした・・・

    わからないことあれば、この掲示板にご質問ください^^

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 古い記事から新しい記事への誘導の仕方について
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました