SEO・サイトの質問掲示板 >

ホームページクエスト

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 31 - 45件目 (全87件中)
  • 投稿者
    投稿
  • ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    木田さん、こんにちは。ご質問ありがとうございます。

    現状では、横軸、縦軸が噛み合ったサイトでも検索エンジン上は問題はないと思っています。

    ただ、今後を考えるとわからない部分があります。

    というのも現時点では、強力なドメイン(もしくはユーザー認知度が高いサイト)は縦横がディレクトリ単位で独立していても問題ないように感じます。

    現状、価格コムなどがそういったサイト構造になっていますよね(横が中心ですが)。

    ただ、僕たちが作るサイトは、サイトの強弱で考えると「最弱」レベルなので、どちらかに統一する必要はあるのかなと2019年9月以降考えるようになりました。

    また一つのサイトで運営するもう一つの問題点は一つのディレクトリが影響を受けた場合に、同じドメインで運営しているものが全て影響を受けるのもリスクが大きいところです。

    2019年9月のアップデートまでは、それぞれの軸をミックスする方向で考えていましたが、自分のサイトの状況を鑑みて、サイト構造をわかりやすくするため、一旦ドメイン単位で軸を分ける方向で進んでいます^^

    1+
    返信先: 再開したブログのPVの伸び方について #686
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    パナマさん、こんにちは。
    ご質問ありがとうございます。

    普通のブログやサイトなら、再開しても問題ないと思いますね。

    ただ、再開したタイミングで問題になるサイトがあるとすると、「過去にビッグワードで1位を取っていたサイト」です。
    こういうサイトは、フィルターがかけられている恐れがあり、順位が思った以上に上がらないケースがあります。

    定性的な見極め方になりますが、こういったサイトはSearch ConsoleでのURL検査→インデックス登録において初動が遅い(すぐに順位がつかない)傾向があります。

    なので、再開したサイトが心配なら、ほぼ確実に取れそうなクエリをめがけてまずは一記事作り、インデックスが速いかどうかをチェックをすると良いと考えます^^

    1+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    ピノコさん、こんにちは。ご質問ありがとうございます。

    ちょっと難しい話ですが、カテゴリが多岐にわたるから、サブディレクトリという考え方はあまり持っていません。
    サイトごとにコンセプトが違って初めてサブディレクトリ化する方が良いと思います。

    例えば、J-POP、HIPHOPといった曲の紹介、レビューだけなら、曲のレビューサイトとしてルートドメインの1サイトで良いと思います。

    一方、J-POPとはなんぞや、HIPHOPとはなんぞや?という由来などの解説サイトの場合はサブディレクトリで独立させるのもありかなと感じますね^^

    2+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    参考になれば嬉しいです。

    よければ、またご質問ください^^

    1+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    ましろさん、こんにちは。

    やったことないので推測になりますが、多分大丈夫です。

    一点だけ気を付けるとすれば、サブディレクトリの記事タイトルが短い場合や、書き換えられている場合にルートドメインのサイトタイトルが出る場合があります。

    ですので、タイトルが二重になる可能性があるかもしれません。

    テーマによっては、記事のタイトル名を消せる機能があるので、それを使って対処してみると良いのではないかなと思いました^^

    2+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    こんにちは。ご質問ありがとうございます。

    個人的には、サブディレクトリで運用するほうが速いと思いますね。
    今までいくつかサイトを作ってきて、順位のつき方は良いと感じます。

    サブディレクトリで新規と変わらないという人は結構見かけるのですが、もしかしたら条件が違うのかな?、と思うことがあります。

    例えば、

    ・Search ConsoleのID
    ・アナリティクスのID
    ・タグマネージャーのID
    ・別の名前で運用している

    など、サイトを別ととらえられるような運用をしていると、より新規に近づくのではないかと考えています^^

    2+
    返信先: キラーページへの誘導について #675
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    ましろさん、いつもありがとうございます。

    僕はあまりランキングを作らないのですが、やっているときは個人的には前者ですね。
    リンクはクリックしない(する前提だと大分CVRが下がる)ことを前提に考えているからです。

    またランキングを入れておくと、ページ内リンクを使って、読み込み時間ゼロでそのページの好きなところからページジャンプできます。
    最後のランキングはおまけみたいなものですが、最初の方にページ内ジャンプと組み合わせれば、見られる確率が上がるので、うまく活用することができると思いますね。
    (こういうサイトはよくあるので、いろいろなサイトを見てみてることをおすすめします)

    CTAを使うのもありだと思いますが、合わせ技でもよいと思います。

    ランキング

    CTA

    ですね。このやり方の場合、ランキングで与える価値提供と、CTAの価値提供を別にした方がいいと思います。

    例えばランキングはキャッシュバック金額中心だけど、CTAは初心者におすすめなど。

    1位、2位で売り文句を変えるように、ランキングとCTAを併用させるなら、それぞれで価値の持たせることで、より幅を広げることができるのではないかと思います。

    あと売り込み感はあまり気にしなくてもいいと思います。

    僕らは慣れているだけで、売り込みを気にしますが、実際そこまで気にしている人は少ないと思います(そういう人はそもそもクリックしない)

    一度ケノンのLPを見てみると良いと思います。
    こんなに売り込みが強いのに、売れるのか?と驚くと思います。
    (でもこのLPはすごくよくできています。ずっと読むと僕も欲しくなりますw)

    ここまで言っておいて、最後にひっくり返すようなことを言いますが、ABテストをしておくとよいです。
    クリック率でみるか、CVRで見るかは難しいところですが、やぱり答えは数値の中にしかないと思うので・・・

    宜しくお願い致します^^

    3+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    イワさん、こんにちは。ご質問ありがとうございます。

    雑記ブログのABCって、めっちゃいい言葉ですね。僕もその通りだと思います。

    別にいいんじゃないでしょうか。僕は意識的にできるだけキャッシュに近い記事を入れがちですが、ブランディングに関する記事も全然ありだと思います。

    理由は「ブランディングの記事とキャッシュに関する記事は重複しないから」です。

    最近の傾向として、一つのコンテンツに関するクエリを集約するようなサイトは嫌われるので、ブランディングの記事とキャッシュの記事があるとむしろそういった部分は避けられるのかなと思います。

    また、ブランディングだけに関して言えば、別にアクセスを兼ねることもできますよね?いい例がマナブログさんだと思います。

    マナブさんは自己啓発に近い記事も多く、ブランディングを兼ねていると思いますが、アクセスでキーワードも取得しています。そういったサイト作りの方が効率的かなと思いました。

    2つ目について、500文字だからno indexするというのは時と場合によると思いますが、個人的にno indexの記事が増えてもいいと思いますね。

    サイドバーなどでカニバリを起こすこともありますが、それを制御するなら、それぞれに表示させなければいいだけの話です(最近はテーマ側でそういった設定ができるものも多いと思います)。

    あとは、そもそも価値提供だけを目的にする(キャッシュを設定しない)なら、別にそのドメインでやる必要ないと思います。

    noteやはてなのプラットフォームがあるので、そっちでやることも考えてみてもいいのかなと感じました^^

    2+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    いえいえ。またよければご質問ください^^

    0
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    雑記ブロガーさん、ご質問ありがとうございます。

    Canvaのほかに僕が使っているものは、

    ・PowerPoint
    グラフや図の作成はCanvaよりもこちらを使っています。
    Canvaはグラフの作成能力が低いので補っています。

    PhotoScape
    透かし・モザイク処理・画像サイズが一括編集できる画像編集ソフトです。
    めちゃくちゃ便利なのでおすすめです。

    JPG&PNG Stripper
    画像ファイルにはExifといって、個人情報が入っています。
    これを一括削除できるツールです。
    ドラッグ&ドロップだけでできるのでとても簡単です。

    Screen to GIF
    動画をスクリーンショットでGIFに変換できるソフトです。
    説明系のサイトではよく使います。

    の4種類ですね^^

    1+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    ネピアさん、こんにちは。

    Ahrefsのオーガニックトラフィックはあてにならないことも多いです。

    とはいえそれだと解決してないので、考えられることとして、グラフが右肩上がりなのにPV(UU)が増えないなら、

    ・強調スニペットやGoogleマップが邪魔をしてCTRが上がらない
    ・本来順位は上がっているが、下のタイトルが魅力的でそちらがクリックされている

    という2点が予想されます(他にもあるかもしれませんが)。

    オーガニックトラフィックが増えているなら、それに連動してAhrefsの検索順位の対応するものが増えていると思うので、いくつかピックアップして、上記2点で順位上昇が何かに邪魔されていないかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

    よろしくお願いします^^

    0
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    勝俣さん、ご質問ありがとうございます。

    状況によってかなり変わると思います。

    まず大手ブログサービスということですが、これがはてなブログならかなり厄介です。
    はてなはドメインが強いので、新規では抜くことが困難だからですね。

    しかも2015-2018まで運用されていたのであれば、それなりに記事があったのかな?とも想定できます。

    そうすると、新規で始めたサイトが1位表示されづらく、結果的にサイトリンクも出にくくなり、育ちにくい状況になると予想されます。

    そのため、できることなら他のサイト名が良いのではと思いました。

    少し余談ですが、サイト名を検索するときは、合わせて商標プラットフォームでの検索をしておく方が良いです。

    もし商標を取られていると、後からサイト名が使えなくなるので・・・。

    ぜひ一度チェックしてみて下さい^^

    3+
    返信先: Topページにコンテンツを入れるべきか #660
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    ありがとうございます。

    これからもどうぞよろしくお願いします^^

    0
    返信先: Topページにコンテンツを入れるべきか #658
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    初心者さん、こんにちは。とても良い質問だと思います。

    僕もまだまだ悩むところではあるのですが、今僕自身が至っている結論としては、

    ブラック=トップページに長文コンテンツ

    ホワイト=各ページへのリンク

    でいいのかな?と思っています。

    ブラックはちょっと特殊で、基本的にトップページが強くなるケースが多いです(過去運用されているものがブログではなくサイト形式のものが多いから、自然とトップにリンクが集まる)

    あまりここでは詳しくは書きませんがブラックの人は、トップが強くなるように他の要素もコントロールしてるケースが多いです。

    ホワイトの場合は基本的に評価を上げて作りこむわけですから、ユーザビリティが重要視されると思っています。

    そうするとトップに長文を持ってくるとユーザビリティがなくなるわけで、各記事がどこにあるかがわかりにくくなります。

    よって、ユーザビリティを高めるために、各ページのナビゲーションを置いたページにする方がホワイトとしては僕は正解だと考えています。

    とはいっても、100%正解はないです。ホワイトでもトップを強くする仕組みづくりはできます。

    悩むかもしれませんが、「ユーザーがどっちの方がよりサイトを見てもらいやすいか」という観点でまずは考えてみて作ってみることをおすすめします。

    そして、何個か作った後にこの回答をもう一度見に来ていただければ感覚がわかっていただけるのかな?と思いました^^

    2+
    ホームページクエストホームページクエスト
    キーマスター

    えいとさん、ご質問ありがとうございます。

    大丈夫です。ルートドメイン全体の効果が回ります。

    ただ、できることならサブディレクトリを独立ではなくある程度、内部でリンクをつないでおく方が良いと思いますね。

    どうぞよろしくお願いいたします^^

    0
15件の投稿を表示中 - 31 - 45件目 (全87件中)
タイトルとURLをコピーしました