【やらかした!】結婚式当日で失敗したちょっと笑える・恥ずかしい体験談

目次

編集部おすすめの結婚式の失敗談・エピソード

結婚式の最後の謝辞挨拶のスピーチをカンペなしで挑んだのですが、最後の方で 「未熟な二人ですが、○○と支え合って暖かい家庭を作っていきたいと思います。」で○○を元カノの名前を言ってしまいました。笑えない間違いをしてしまいカンペでやらなかったことを未だに後悔しています。(40代男性・既婚・フリーランサー)
22歳の時のチャペルでの野外結婚式を挙げた時に、ブーケトスをしたら女友達の元へ飛んで行き見事にキャッチ。ですが彼女は不倫をしておりご主人と離婚協議中でした。「マズイことになったな」と思った予感は的中し、彼女は皆の前で「旦那と離婚して、私も本当に好きな人と結婚します」と高らかに宣言し、参加者全員が凍り付きました。結婚式の数日前に友達と集まった時に、初めて彼女の不倫と離婚協議中の事実を知ったため、「ならば来ないで」とも言えず、よりによってブーケが彼女の元に飛んで行くなんて悲劇に、泣きたかったです。結婚式が終わった後、両家の皆さんに謝罪をするはめになり、トホホでした。以来友人はきちんと選ぶようにしています。(40代女性・既婚・主婦です。)
私が結婚式を挙げたのは、2015年の3月で25歳の時でした。晴れ舞台に選んだドレスは、カナリ細身でボディラインが出るものです。ドレスが入る体に向けてダイエットやエステをしており、当日までに完璧に仕上げていました。しかし、挙式当日の朝によりウエストラインを細く見せたくて朝食を抜いてしまったのが大失敗でした。圧迫感のあるドレスと極度の緊張から、挙式中に貧血になり白目で倒れてしまったのです。神聖な場に響き渡る親戚や友人の悲鳴が忘れられません。これから式を挙げる花嫁さんには、絶対に朝食を食べることを勧めたいです。(女性・既婚・主婦)
3年前の結婚式のこと。人前式だった私たちはチャペルで誓いの言葉を宣言し、夫婦になる誓いを立てますが、その際自分の名前を言うタイミングで、「新婦」と言わなければいけないところを、「新郎」と言ってしまった。その後、誰も突っ込まなければいいのに、私の父親が「新婦や」と言ったことによって、会場は大爆笑に包まれた。(20代女性・既婚・パート)
24歳の結婚式、当日指輪交換のときに指がむくんで取れなくなるのが怖くて、予め外しておいて鞄のポケットに入れていました。そしたら指輪を外しておいたことをコロッと忘れて「指輪を失くした!」と真っ青になり、スタッフ総出で探してもらいました。(20代女性・既婚・専業主婦)
22歳の結婚式。相手が前夜に飲みすぎて当日は酷く浮腫んでいたため、リング交換時にリングが入らなかったこと。(20代女性・既婚・営業職)
私自身(新婦)の失敗ではありませんが、司会者とおじ(新婦側)がやらかしてくれました。おじは詩吟を嗜んでおり、打合せでも「詩吟は絶対にやらせたくないのて、断って下さい」と司会者にお願いしていました。それにも関わらす、おばあちゃんとおじに詩吟をやらせろ!と詰寄り実行されました。結局、甥(新郎側)が大泣きして、騒然となりました。その後そのおじの子供の結婚式に行きましたが、全部詩吟は無しでした。なんで私の結婚式だけしたのか…最悪でした。(女性・既婚・自営業)

10代に聞いた結婚式当日の失敗談

10代の投稿はありませんでした。

20代に聞いた結婚式当日の失敗談

26歳の結婚式、慣れない付け爪をしていたのですが、やったことがないしせっかくだからと長めの爪にしたらストッキングに引っ掛けてストッキングが伝線してしまった。替えを忘れてしまったのですが、まだ招待客がきていない時間だったので、主人が近くのコンビニまで買いに行ってくれました。(女性・既婚・保育士)
26歳で、結婚式。その当時子供二人おり、下の子は保育園行かず毎日徹夜で式の準備をしており、当日寝坊。午前中は、上の子の卒園式でさらにバタバタ。やりたいことが不完全燃焼でした……(女性・既婚・自営業)
20代前半の頃、自宅で結婚式用の服装に着替えていたら、ストッキングが破けてしまい、直前に慌てて買いに行って、お店のトイレではいたことです。(女性・未婚・専業主婦)
26歳のとき、友人の結婚式で大阪に行かなくてはならないのに寝坊してしまい、披露宴に間に合わなかったこと。(女性・未婚・営業)
28歳のとき、結婚式場でメイクを依頼した。メイクリハーサルもやっていたが、当日はつい化粧をもう少し濃い目にと依頼したところ、思ったより濃くなってしまい、周りから「化粧濃かったね」と言われてしまった。(女性・既婚・主婦)
2017年、26歳の結婚式、ブーケプルズを10本用意して、そのうち3つ当たりを準備していたのですが、引いたのがすべて男性陣(新郎の友達)で、女の子が楽しみにしていたのに、ちゃんと独身の女の子という制限を持たせれば良かったと思いました。(女性・既婚・主婦)
夏頃、24歳の結婚式のとき、少しでも痩せてウエディングドレスを着ようとダイエットを頑張ろうと思ってたのですが、同時に妊娠をしていたので、たくさん食べてしまって逆に太った姿でドレスを着ることになってしまいました。(女性・既婚・事務員)
26歳の結婚式で披露宴のとき、気持ちが盛り上がってしまい、ゲストに対して配慮が足りなかった。特にゲストの方から何かを言われたわけではないが、反省した。(女性・既婚・主婦)
19歳の結婚式、緊張から吐き気が止まらず気持ち悪く、それを悟られないようにすることで頭がいっぱいになり段取りとは違うことをしてしまった(女性・既婚・会社員)
25歳の時、前日に少しでもお金をかけないようにしようと思ってセルフネイルをしたら、当日1つの指のネイルが剥がれてみっともないことになりました。エンドロールでも指先が映っていたのでショックでした。(女性・既婚・無職)
今年の2月に結婚式を挙げたのですが、インフルエンザが流行っていて、予防接種を受けインフルエンザではなかったのですが、風邪を引いてしまい、当時頭痛と寒気がある中で挙式を挙げましま。(男性・既婚・会社員)
25歳の結婚式当日の朝、念には念を入れてと思いムダ毛チェックをしていました。するときれいにしていたと思っていた指からチョロチョロとした毛が生えているのに気付いてしまいました。カミソリで剃っておこうと思い刃を指に当てるとサクッとやってしまいました。幸い傷が浅かったので血は止まり、絆創膏を貼って結婚式…ということにはならずにすみました。(女性・既婚・専業主婦)
妊娠7ヶ月目での結婚式でした。ドレスを決めた時よりお腹が大きくなっていたので当日ドレスが少しきつくて苦しかったけど式場の方に言い出せず我慢していたら体調が悪くなってしまいました。(女性・既婚・専業主婦)
結婚式当日はお肌が綺麗な状態で万全で臨みたかったのに、前日に彼と大喧嘩。夜中まで話合いをし、涙を流し、翌朝は酷いクマと泣き腫らしたまぶたで式場に向かいました。(女性・既婚・保険の事務)
26歳の結婚式、当日用に可愛いドレスを用意していたのですが、そこからありがたいことにお祝いの席にお誘いいただくことが多かったので3キロ太ってしまいました。もちろんドレスは入らず、ぎりぎりになって変更せざるをえませんでした。(女性・既婚・専業主婦 )
去年の話です。結婚式当日に明るいスーツで行ってしまい、新郎よりスーツが目立ってしまいました。恥ずかしかったです。(男性・未婚・会社員)
ブーケを手作りしたのですが、前日に最終チェックをしたのに、当日の朝家に忘れてしまいました。式場についてから気づき、私はドレスやメイクの準備があったので旦那に取りに行ってもらいました。到着がギリギリになり申し訳なかったです…(女性・既婚・医療事務)
25歳の時に結婚式を挙げました。全部、完ぺきに用意したつもりでした。しかし、以前、私が勤務していた同僚、上司夫妻を招待したのが間違いでした。上司と同僚が不倫をしていた事を全く知らず。そして上司の奥様は不倫に気付いていて、相手を突き止めていた事・・・。全く知らない私は、奥様と不倫相手を同じテーブル、しかも隣り合わせにしてしまいました。当日は全く知らず、後から聞いたのでまだ良かったです。(女性・既婚・会社員)
22歳の今年の2月に披露宴の時に失敗してしまいました。式場連携のドレスショップでしかドレスを借りることができないのですが、そのドレスショップの担当の方と相性が悪かったのです。私は大きなリボンが後ろについているタイプを希望していて写真でもイメージをみせたのに担当の方は最近はリボンより花のものが人気でリボンがついたものはあまりないと探す前から否定気味でした。そこで旦那と話しオーダーメイドでカクテルドレスを作ることにしました。5万ほど持ち込み料がかかるのですが、それでも気に入ったドレスをきることができるのであまり気にしていませんでした。披露宴でお色直しの後カクテルドレスで登場のとき、まさかの私の1番のこだわりであったビックリボンをつけ忘れられていたのです。気づかなかった私も悪いのですが1番こだわった部分で失敗してしまうとは…入場あとにキャンドルサービスでしたが1度前に戻りリボンを付けて貰いました(女性・既婚・看護助手)
26歳の時に結婚式を挙げたのですが、前日から緊張と興奮でなかなか眠れず3時間程の睡眠で当日を迎えました。挙式までに何度もブライダルエステに通ってきたにもかかわらず、当日は寝不足で肌のコンディションが最悪でした、、。一生の写真と映像に残るというのに、顔はやつれて目の下にはクマができ、せっかくのブライダルメイクも映えずかなりショックでした。(女性・既婚・主婦)
結婚式の日の朝、起きてみたら頬に思いっきり枕の上に敷いていたタオルの模様がくっきり付いてしまっていて、メイクの時間までにちゃんと消えるか焦った。(女性・既婚・専業主婦)
2年前28歳のとき、受付をお願いしていた友人に上司のお車代を渡していたが、私の最終確認ミスで、封筒に別の友人の名前を書いており、受付の友人が誰に渡せばよかったのかわからなくなり、大変困らせてしまったこと。名字が似ていたため、間違えてしまった。(女性・既婚・専業主婦)
去年の6月、25歳のときに5年付き合って入籍した彼と結婚式をあげました。下準備も万全にして当日を迎え、当日まで秘密にしていたウェディングドレスを教会で初めて彼にお披露目するファーストミートを行う予定でした。そこで、彼に日頃の感謝を手紙にして渡す予定でしたが、持参するのを忘れるというミス。彼はドレス姿に感動してくれましたが、わたしはとても後悔しています。(女性・既婚・専業主婦)
27歳の結婚式、前日に水分を摂り過ぎた為か、当日朝起きると顔の浮腫みがかなりあり、メイクにひと苦労しました。(女性・既婚・主婦)
25歳の結婚式当日、後ろ丈が長めのウエディングドレスを着ていたため、見映えも考慮して18㎝のヒールを履くこととなりました。挙式終盤、新郎と退場する際、感動してウルウルして手を振ってくれる招待客にお辞儀しまくっていたら、バランスを崩して転びそうになりました。ものすごいのけ反り方で持ちこたえて何とか転ばずすみましたが、式場は笑いの渦に。とても恥ずかしかったです。(女性・既婚・主婦)
23歳での結婚式の時に結婚式場に着いてから両親への手紙を家に忘れてきたことにきづき、準備もあるから取りにいけず、もう一度慌てて書き直した。(女性・既婚・スポーツインストラクター)

30代に聞いた結婚式当日の失敗談

29歳の結婚式当日。背中やうなじ、顔のシェービングにも行き、腕なども前日にしっかりムダ毛処理をしました。…が!肝心の手の甲や指のムダ毛処理を忘れてしまい、ファンデーションで隠してもらいました。(女性・既婚・専業主婦)
26歳の結婚式の日、プロのヘアメイクさんにとても可愛くしてもらったのに、入場して早々に泣いてしまい、マスカラが落ちて目の下が黒くなってしまった。(女性・既婚・主婦)
自身が29歳のとき、新婦として執り行った挙式での失敗談です。なんと、感動シーンである母からのベールダウンをスルーして入場してしまったのです。あとで写真を見たら、私と父は颯爽と入場している中、母が取り残されてかわいそうな感じになってしまっていました。挙式での動きは当日教えてもらったのですが、覚えきれなかったのと、緊張もあったかもしれません。もっとイメージトレーニングしておくべきでした。(女性・既婚・専業主婦)
25歳の時、結婚式場の控え室でドレスを着る段階になり、便秘のためになかなかコルセットが入らなかった。(女性・既婚・専業主婦)
25歳の時、式場に持っていった靴がだいぶ劣化していたのか、履いて数歩歩くと、踵のゴムのところがボロボロになって崩れ、床が真っ黒になった。急遽、式場の人が靴を用意してくれて、無事に終わった。(男性・既婚・会社員)
20代の頃親戚の結婚式での出来事です。結婚式用のバッグを持っていなくて、持っているバッグに花の飾りをつければいいやと思ってつけたんですが、これが取れやすくて何回か落としてしまいました・・。結婚式に集中したいのに気が散っちゃいましたね。ちゃんと冠婚葬祭用のバッグを買おうと思いました。(女性・未婚・在宅仕事)
30歳の結婚式中、サプライズで祖母にプレゼントを渡すはずがプレゼントがどこかの荷物に紛れ、渡すことができずにお礼の言葉のみになった。うまく話せず、変な感じになってしまった。(女性・既婚・主婦)
29歳のときに国際結婚し、海外で結婚式を挙げました。旦那の出身は美容・健康にうるさい国のため、式を挙げる半年前からサプリを飲んだり、エステに通って念入りに準備をしてきたつもりだったのですが…結婚式前日まで家族や友人の観光ガイドをしていたため、結婚式当日にものすごいクマが!メイクさんの技術と化粧品を駆使した結果、超厚塗りの白い顔に…。結婚式のあと、メイクを落とすのが大変でした。(女性・既婚・主婦)
旦那のヘアーを当日口頭でお願いしたら、顔が大きく見える髪形になってすごく残念でした。前もって、写真でも渡しておくべきでした。(女性・既婚・専業主婦)
去年、29歳の結婚式で、ウエディングドレスのサイズがギリギリだったのにも関わらず、当日のお料理が美味しすぎて完食をしてしまいました。友人からは「こんなに料理にがっつく花嫁は初めて見た」と言われ、その後の進行はお腹が苦しくて仕方がなかったです。(女性・既婚・会社員)
26歳の時、結婚式のためにダイエットをしようと思い、1か月間頑張ってダイエットをして3キロやせたのは良かったのですが、食事をせいげんしていたのがたたり、式の数日前に大きな口内炎が2つも出来てしまい、式の時に笑顔になると痛くて痛くてたまらなくて、出来上がった写真の笑顔がひきつっているものが結構ありました。(女性・既婚・事務職)
自分が27歳の時に新郎としてこれまでお世話になった方達を迎えた結婚式。最後の新郎挨拶で遠方から来てくださった方達が何県から来てくれたかを感謝の気持ちを込めて言ったが一人だけ言い忘れた。(男性・既婚・会社員)
2019年3月、38歳の時、結婚式場で、リングリレーに使う風船にヘリウムガスを入れようとしていたが、使用方法が分からずいじっていたら、大量のガスが一度に抜けてしまい、バルーンが使用出来なかった。(男性・既婚・会社員)
27歳の結婚式当日、指輪の交換で緊張がマックスに達した私は、指輪をポーンと飛ばしてしまいました。幸い、夫が飛んだ指輪をキャッチしたので、今では笑い話ですが冷や汗ものでした。(左手同士で握手をし、右手だけで指輪を取ってはまるやり方をレクチャーされていました)(女性・既婚・主婦)
挙式後すぐに、ロケーションフォトを撮影したのですが、車であちこちの撮影スポットに移動するうちに、ドレスが重みでだんだん下がっていました。バストが若干はみ出している写真が多くなってしまいました。
海外挙式で、通訳さんはいたのですが、美容師さんや介添人はいなかったので、途中でドレスの修正などはなく、自分では全く気が付きませんでした。(女性・既婚・専業主婦)
私は29歳で結婚式を挙げました。披露宴のお色直しではマーメイドのカラードレスを着ました。頭に花かんむりを着ける計画で、どうしても着けたい花かんむりが有りましたので、当日に持ち込みとゆう事でプランナーさんと計画を立てて居りました。そして当日、何かと慌ただしくして居り、すっかり花かんむりの事を忘れ式場に向かってしまいました。忘れた事に気が付いたのは式場に着いてからです。自宅に取りに行く時間も無く、結局は式場からレンタルをしました。もっと早くに取り寄せ、当日ではなく事前に式場に預けておけば良かったと、後悔して居ります。(女性・既婚・主婦兼パート)
25歳のとき、サプライズで余興をするのですが、新婦に内緒にしていた余興の内容を、当日飲みすぎて新婦に話してしまったことです。(男性・既婚・会社員)
29歳のとき、結婚式当日に神社で親族のみで式を挙げました。その場でプロの方が全員の写真を撮った後に二人だけの写真を撮ってくれることになり、親族は先に披露宴会場へ移動するバスに乗って待っていてくれたのですが、二人の写真撮影に30分もかかりずっとただただ座って待たせてしまった。(女性・既婚・専業主婦)
ドキドキして上手く眠れず、胃が気持ち悪く(寝不足になるとすぐ不調が胃腸に現れる)、ミンティアを披露宴の高砂に忍ばせながら行った。(女性・既婚・主婦)
28歳の結婚式当日、式の前に歯医者を予約していたので行きました。終わってから直ぐ式に向かいましたが、やはりバタバタしてしまい、せわしなかったです。しかも、会場入りしたのが、招待していた方々、誰よりも遅くなってしまい、焦りました。(女性・既婚・会社員)
8年前、25歳の時、ネイルにかけるお金がなく、つけ爪を結婚式当日に自分でしました。チャペルで挙式をしましたが、指輪交換の際にポロリとつけ爪がとれて、その後もポロポロと取れて寂しい爪になってしまいました。(女性・既婚・パート)
29歳のとき。私たちの結婚式場のお料理は事前に試食したとき、とても美味しくて、式後に取り置きもしてもらえないので、必ず披露宴中に食べるぞ!と決めていました。始めは良い調子で食べていましたが、途中サプライズビデオが入り、食べてられなくなっていたらどんどん出番も回ってきて、結局ほとんど食べられず。未だに思い出してはビデオ中も食べればよかったと悔しいです。(女性・既婚・パート)
当時接客をしていた32歳に結婚式をしました。職場ではマニキュアを禁止されており、普段から興味がなかったのですが、当日は一応身だしなみという意味合いでマニキュアニ挑戦しましたが見事にむらのある、下手な仕上がりになりました。けちらずに、プロにお任せすべきでした。(女性・既婚・専業主婦)
27歳の時に結婚式を挙げました。やりたい事を叶えていくと費用がどんどん増えてしまう結婚式。少しでも費用を抑えようと、当日行うブーケトスのブーケを式場ではなく、花屋さんにお願いしたところ、重りが入っていない普通のブーケが届きました。普通のブーケでは軽すぎたためブーケトスでうまく投げることが出来ませんでした。お金をかけるべきポイントだったかもしれないと後悔しました。(女性・既婚・主婦)
誓いのキスの際ベールをあげた旦那の手がセットされてる髪の毛に触れ乱れてしまいそのまま直せず乱れた髪のままの姿がたくさんうつされ残ってしまった。(女性・既婚・専業主婦)
27歳の時に結婚式を挙げました。夕方からの式でしたが、12時には会場に行かなければならないのに9時に起きてしまい、主人と大急ぎで会場に向かいました。会場近くのロッテリアでハンバーガーを1個食べましたが、式では全然ご飯を食べることが出来なくて最後はふらふらになってしまいました。(女性・既婚・専業主婦)
 25歳のときです。私は痩せがたで、スーツのベルトがないと、ズボンがずれ落ちてしまう状況です。現場で着替えたのですが、その際ベルトを忘れてしまっていて、その日はずっと腰を抑えて式に参加しました。居心地がとても悪かったです。失敗でした。(男性・未婚・会社員)
30歳の結婚式の式中で牧師さんを前に愛の誓いをするときにあまりに緊張して牧師さんの前で固まって話の内容が全く耳に入ってこなかったという失敗をしました。ただ棒立ちする私をみて周りから爆笑されました。(男性・既婚・会社員)
29歳結婚式当日、前日深夜まで準備をしていて少し寝坊してしまいました。急いで準備して出発したけれど携帯忘れたことに気付き旦那が引き返してくれましたがシートベルト違反で捕まってしまいました。(女性・既婚・専業主婦)
初めて着るウェディングドレスが慣れず、裾を踏んでしまいそうで歩きにくかったんです。教会式の最後に皆がフラワーシャワーで待っているところへ向かうとき、いざ扉が開いて両側から皆にお花を掛けてもらいとても幸せな時間でした。・・・が、後から写真を見てみると、裾を踏んで転んでしまうのが怖いあまりに、裾を持ち上げ過ぎて足首丸出しの写真ばかりでした。せっかくの写真が台無しでした。(女性・既婚・パート)
緊張しすぎて、ご飯を全然食べることができなかったこと。また、途中からお腹がすいて気持ち悪くなってきたのが失敗談です。本当に全然食べることができませんでした(女性・既婚・会社員)
23歳結婚式当日、みんなが祝福してくれてとても嬉しくなり、注がれたお酒を調子に乗って全部飲みきっていました。案の定、途中から具合いが悪くなり、かなりの失敗をしてしまいました。(女性・既婚・リラクゼーションセラピスト)
28歳の時結婚式の挨拶でマイクを持って第一声が緊張で裏返ってしまった。それでさらにパニックになってしまし何故か自己紹介してしまった。(男性・既婚・会社員)
28歳の頃、自分の結婚式に向けてカラーコンタクトを初めて購入して意気込んでいたのですが当日家に忘れてしまった(女性・既婚・会社員)
昨年12月、最後のスピーチで行き詰まり、泣きそうになった為、「はい、っということで、無事に結婚式を終えました~」っと話してしまった。その場では気がつかなかったが、会社の重役も来ており、会社の名前に泥を塗った感じがあとあと出てきた。(男性・既婚・営業職)
30歳の時に結婚披露宴をしました。エンドロールを手作りし、当日出席してくれた方の名前を写真と共に表示したのですが、旦那さんの親戚の方の名前が一人抜けていました。(女性・既婚・パート)
10年前、26歳の自分の結婚式の日、注がれてお酒を飲み過ぎて最後のお見送りの前にトイレに行きたくなりプランナーさんを困らせてしまった。(女性・既婚・会社員)
遅刻しました。スニーカーでした。ネクタイの締め方も覚えられず、会場で友達に教えてもらいました。当時は、スーツに対する反発心というより、愛を表現するのに格好は重要でないと思っていました。新郎のお父さんから、きちんとした格好をするようにとたしなめられてしまいました。(男性・未婚・クラウドソーシングをやっています。)

40代に聞いた結婚式当日の失敗談

28歳の時、自分の結婚式において。披露宴終了後、会社の同僚など自分の側の参加者へお礼や挨拶をしていたところ、自分以外の親族が集まって自分抜きで記念撮影していたこと。(男性・既婚・会社員)
20代の時に結婚式をあげたのですが、衣装を着せてもらってから、緊張のあまりかお腹が痛くなり新婦さんがお腹痛いと言われていますと、バタバタになり身内に正露丸をたくさん飲まされ、とりあえず最初のお色直しまでの時間を短縮するという方向でみなさんが動いてくれて、お色直しの頃には腹痛は治っていました。(女性・既婚・パート)
26歳の結婚式当日の深夜から直前にかけて、水分を取りすぎてしまいました。というのも、自分は緊張すると水を飲む癖があります。この時も極度の緊張から、何度も水を飲んでいました。その結果結婚式中は顔がむくんでしまい、写真に写っている自分の顔はどれも目が腫れぼったかったです。(男性・既婚・自営業)
24歳の時、結婚式で指輪交換の際に夫の指にうまく指輪が付けられず、ぐりぐり回しながら何とか付けました。その様子を見ていた家族から「みっともない」と後で言われてしまいました。練習は全くしていなかったので、しておけば良かったです。(女性・既婚・主婦)
朝4時から起き、気合を入れて結婚式場でウェディングドレスに着替えたものの、着付けの方のミスで、白いベールを顔に降ろさずにカーペットを歩いたこと。新郎新婦が二人で向かい合って、主人がベールをあげるシーンがなくなってしまった。今ではいい思い出です。(女性・既婚・主婦)
ふたりの指輪を写真に撮ると聞いていたので、前日に左手のうぶ毛を処理しました。しかし当日には、指輪の交換も写真に撮られたので、右手だけうぶ毛の残る写真になりました。(男性・既婚・システムエンジニア)
2010年4月、33歳で結婚式を挙げました。結婚式当日は水分を控えていましたが、トイレに行きたくなり、結婚式後に一旦ウエディングドレスを脱いでトイレに行き、また同じドレスを着直し、時間が掛かってしまいました。(女性・既婚・主婦)
5月の結婚式で、暑くないだうと予想して、ウェルカムドリンクを用意しなかったら、その日だけいい天気で暑く、乾杯の際にやっと飲み物が飲めるとみんなに言われてしまいました。(女性・既婚・事務のパート)
三十歳の結婚式のとき花束を渡してくれる子供達のお返しのプレゼントを買い忘れていて、お店が開くのを待ってプレゼントを買って会場に着いた時はギリギリでした。(男性・既婚・会社員)
結婚式当日にコンビニで祝儀袋を購入しようと家を出発したが3-4箇所のコンビニを回っても祝儀袋が売ってなく、結婚式会場へ向かう動線からやや離れた文具屋さんに立ち寄った結果、遅刻してしまった。(男性・既婚・会社員)
28歳の時、挙式・披露宴を行いました。披露宴はアットホームな感じで、二次会も兼ねる感じでゲームをしました。カクテルドレスの色当てクイズを予定していたのですが、控え室に挨拶に来てくれた友人に、まんまとドレスを見られてしまいました!そこから答えが広まり、正解者続出!ゲームが成立しませんでした(涙)(女性・既婚・会社員)
今から12年前、京王プラザホテルでの部下の結婚式(チャペル)の時に、前日同僚と飲み過ぎて結婚式の開始時間に間に合わず、到着した時にはちょうど新郎新婦が退場するところで、私と上司の2人で外で拍手する羽目になってしまった。(男性・既婚・会社員)
30歳の時に、結婚式の披露宴で読む親に感謝の手紙を自宅のシュレッダーにかけてしまい、慌ててしまった。(男性・既婚・会社員)
20数年前、25歳の時に海外挙式(オーストラリア)で結婚式をあげました。主人に忘れ物が多い事は分かっていたのですが、自分の準備で忙しく、結婚式場まで主人とは別々に行動していました。なんと、2人とも結婚式場に結婚指輪を持って来るのを忘れて、滞在中のホテルに慌てて取りに戻りました。(女性・既婚・専業主婦)
35歳のとき、結婚式当日の朝、少し眉毛を整えようと思ってハサミを入れたらカットしすぎて人相変わってしまった。
メイクで直してもらったが、気持ち的にへこんだ。(女性・既婚・会社員)
32才の結婚式、当日のメイクで口紅を塗ってもらったのですが、若干出っ歯気味の私の歯に口紅がついてしまい、式の最中は口をあけないように必死に気をつけていました。(女性・既婚・専業主婦)
24歳の時式場で嫁のお色直しが終わるのを待っていたらおなかがすいていたのでカップラーメンを食べていたら、お色直しが終了して全部食べれませんでした。(男性・既婚・精神保健福祉士)
28歳の時、結婚式当日、ウェディングドレスをキレイに着て見せる為に5号のサイズのドレスを更にウエストを絞めてもらい、あまりにもキツくて、両親への手紙を読んでる最中意識がもうろうとして、倒れそうになりました。(女性・既婚・主婦)
27歳のとき、結婚式場で、ウェディングドレスを着て入場してすぐに、ドレスがヒールに引っかかって、こけそうになり、夫のつかまりました。(女性・既婚・そろばん教室の講師)
結婚式前夜から、久々に集まった親族とお酒を飲み続け、お開きから3時間後のAM6:00に会場入り。お酒が抜けていないのはもちろんのこと、寝不足と飲み過ぎで顔はむくみ頭はフラフラ、ムダ毛の処理も不十分、と最悪な状態で花嫁姿になりました。いつも以上に念入りなお手入れをして臨む予定だった結婚式・・・20年以上経った今でも準備不足で慌てている夢を見ます。(女性・既婚・会社員)
25歳で子供が10か月の時に結婚式をしました。授乳期間もあり母乳パットを使っていました。結婚式が始まりしばらくして何気なく足元を見ようと思ったら、
胸元から見事に母乳パットがチラチラ見えていました(女性・既婚・主婦)
26歳の時、友達の結婚式の時、受付でご祝儀袋を忘れたことに気付き恥ずかしい思いをし、二次会で渡してしまった。(男性・既婚・会社員)

50代に聞いた結婚式当日の失敗談

ホテル挙式後、そのホテルに泊まり次の日から海外に新婚旅行でしたが、パスポートを姉に預けていてそのまま返してもらうのを忘れていて、夜に再度2時間かけて持って来てもらいました。(女性・既婚・講師)
24歳の結婚式当日、前夜になかなか眠れなかったために朝寝坊。なんとか間に合いましたが、危ないところでした。(女性・既婚・専業主婦)
自分の結婚式ではないのですが。25歳の時、友達の結婚式で友人代表スピーチをすることになりました。ものすごく練習したのにあがってしまって、すっぽり忘れてしまってほとんど練習した挨拶はできなかったことがあります。(女性・未婚・保育士)
新婦の両親として出席したのですが、夫が着る新婦父の衣装でポケットチーフがあったので、ハンカチを持っていくのを忘れ困りました。(女性・既婚・主婦)
ハワイの海外挙式にて、42歳で結婚式の当日の話。当日自分もヘアセットをしてもらえるものと思っていたが、女性だけのようで自分はセットしてもらえなかった。整髪料を持って用意してなかったのでそのままの頭で式を挙げた(男性・既婚・会社員)
28歳の結婚式前日に独身最後の日という事で友人達と徹夜麻雀をやってしまい、当日結婚式場にギリギリの時間に到着して親戚中から怒られました。(男性・既婚・個人事業主)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる