SEO・サイトの質問掲示板 >

写真のEXIF(イグジフ)情報をまとめて消す方法(JEPG&PNG Stripperの使い方)

魔法機関 Third(サード)

この記事のポイント

ウェブサイト(ホームページやブログ)で使う画像に自分で撮影したものを用いる人も多いと思いますが、そのままアップロードすると画像にEXIF(イグジフ)情報が残ります。

このEXIF情報にはGPSデータも含まれることがあるため、ネットにアップするときには取り扱いに注意が必要。

この記事ではそのEXIFを簡単、一括で削除できるツールのインストール方法と使い方をまとめました。

本魔法の情報

所要時間数秒
インストール時間5分
利用ソフトJPG&PNG Stripper
効果セキュリティアップ
対象サイト画像をアップロード
するサイト全て

 

ソフト・アプリの利用前

JPG画像にExif情報が入ったままの情報です。カメラ情報くらいなら構いませんが、位置情報が入っているケースがあります。以下はあくまでも例のため、カメラ情報をハイライトしていますが、他にもGPS情報(位置情報)が入っているケースもあります。

 

ソフト・アプリの利用後

個人情報が入ったExif情報を1秒足らずでドラッグアンドドロップにより消すことができます。複数枚の一括削除も可能です。

 

ソフト・アプリのインストール

まずk本的に無料ソフトのページにアクセスします。そして以下からダウンロード。

 

USAからダウンロードしてください。この時点で保存されます。

 

ZIPファイルを右クリックから、すべて展開します。

 

中に「JEPG&PNG Stripper」が入っています。インストールせずに使えるソフトなので、安心です。消すときはゴミ箱に入れるだけで大丈夫です。

 

ソフト・アプリの利用方法

利用するときはドラッグ&ドロップするだけでEXIF情報が削除されます。デフォルトから設定を変える必要はありません。まとめて選択することで複数の写真を一気に削除することも可能です。

 

お疲れさまでした。それでは良い冒険の旅を!もし役に立ったらツイート、はてなブックマークしてくれると嬉しいな。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました