MENU

Affinger5の特徴(メリット・デメリット)と評判・口コミについて

2020 6/12

Affinger5は株式会社オンスピードが出す、SEOに強いWordPressテーマです。もともとはSTINGERスティンガーという名称として発売されていましたが、名称を変えアフィリエイト機能に特化した「Affinger」に名称を変えました。

アフィリエイトで使えるテーマと思うかもしれませんが、サイトが美しくできることやコンバージョン(問い合わせや成約数)を増やすことができる機能を多数備えているため、ウェブ経由の事業を行っている人にお勧めしたいテーマの一つです。

目次

Affinger5 WINGの基本情報

項目情報
名称Affinger5(WING)
価格14,800円(※)
開発者・運営会社株式会社オンスピード
発売月2018/3
※Affingerはセットによりいくつかの価格パターンがあります。

Affinger5の
特徴

Affinger5は株式会社オンスピードが出しているWordPressテーマです。Affiger5は2012年から出ているStingerシリーズの上位互換テーマです。本テーマの制作者である「ENJI」さんはSEOアフィリエイターでもあり、作者の知見が盛り込まれた優れたWordPressテーマになっています。芸能人のメンタリストDaiGoさんのブログもこのAffinger5を使っています(サイトはこちら)。

Affinger5の
ラインナップと価格

通常版

Affinger5の価格は14,800円です。

上位版「EX」

Affingerには上位版「EX」があります。こちらはAffinger PACK3(※)を購入するか、Affinger購入者の限定ページでアップグレード版を購入する方法があります。

※Affinger管理タグマネージャー3、ABテストプラグイン、稼ぐサイトの設計図(PDF資料)を付属し、価格は39,800円となっています。

Affinger5を使って感じた
メリット・利点

SEOに強い

Affinger5の最大の特徴はSEO(Search Engine Optimized:検索エンジン最適化)に強いことです。私自身も過去から使っていますが、他テーマと比べると上がりやすさを感じます。SEOに強いと考えられる理由はいくつかありますが、そのうちの一つがエラーが出にくいことだと考えています。他テーマと比べて、Search Console上でのエラーが少ない印象です。

カチっとしたデザインができる

Affinger5は国産のブログ向け有名なWordPressテーマと比較すると、カチっとしたビジネス向けのテーマです。デモサイトにもあるようなBtoBを主に扱う企業向けのサイトのようにきっちりしたデザインのサイトを作る場合に適しています。

(公式サイトより引用)

ヘッダーデザイン調整が容易

Affingerはヘッダーデザインが簡単で、かつ美しく作れます。特に、ヘッダーメニュー(グローバルメニュー)からヘッダーまでの一連のデザインはAffingerならではの特徴と言っても過言ではありません。

(公式サイトより引用)

カスタム検索が可能である(有料)

Affingerでは有料プラグインでカスタム検索が利用できます。以下は別運営サイト「SIMPC(シンプシー)」で利用しているカスタム検索です。リンクからぜひ試してみてください。

これにより、カテゴリとタグを利用した検索が可能になります。カタログ型構造のサイトではカスタム検索が有利に働きます。
補足

カスタム検索の有名なプラグインに「Search&Filter」がありますが、こちらは英語のプラグインです。またデザインが整っておらず、CSSの調整が必要になります。

PC・スマホ表示の切り替えのショートコードが便利

Affinger5は他のテーマと異なり、PC(タブレット)とスマホで表示、非表示を切り替えるショートコードが非常に便利です。以下のエディター画像のようにPC表記とスマホ表記を切り分けることができます。

例えば、パソコンでは「クリック」、「スマホだとタップ」という表現ができます。ショートコードで括るだけで使えるので、パソコンとスマホでレイアウトを大きく変えたい時にも便利なコードと言えます。
上級者向けの豆知識

Affinger5はモバイルとPCで読み込みを分けています。メディアクエリでの分岐ではないため、重複を避けることができます。

アニメーションが簡単に実装できる

Affingerではアニメーションを簡単に実装することができます。私が運営している「DEVICES(デヴァイシーズ)」でもアニメーションを多用していますが、Affingerの純正機能を使って実装しています。

アニメーション機能は上手く使えばサイトに高級感(ひいては信頼性)を持たせることができるため、ぜひ活用して欲しい機能です。

Affinger5を使って感じた
デメリット・欠点

他国産テーマと比較すると遅い

Affinger5は他のテーマと比較すると遅く、表示されるまでに時間がかかります。速度向上のために高速なサーバー選びと内部の高速化設定をきちんと施す必要があります。

公式サイトの導線が複雑

Affinger5は公式サイトが複雑で目的のサイトに辿り着きづらい欠点があります。またサポートフォーラムもないため、完全初心者の利用は厳しいと感じます。

設定が2つに分かれていて複雑

Affinger5の設定は、「Affinger5管理」と「カスタマイズ設定」の2つに分かれています。まずこちらはWordPressで共通の設定画面。

こちらはAffinger5独自の設定画面。

基本的にカスタマイズ設定は「外観」、Affinger5管理は「内部」設定が基本ですが、初期外観設定など慣れるまで分かりづらいところがあります。

高価格である

Affinger5は14,800円となっており他テーマと比較してあまり値段は変わりませんが、上位版であるEXでは3万円を超える価格になります。Affingerの性能をフルに引き出すなら、EX一択ですが、最初からこの価格を投資するのはサイト制作初心者には厳しいと言えるでしょう。

また追加機能を実装するためにはオプションの有料プラグインが必要になるので、フルで使うとかなりの負担額になる恐れがあります。

AMPが能力不足

AMPの機能は実装していますが、AffingerではAMPと本来のサイトでデザインの違いがかなり大きく、画面遷移に違和感があります。AMPとしての機能は搭載していますが、利用はおすすめできません。AMPを使うことを前提としているのであれば、ほぼデザインの変わらないCocoonをおすすめします。

Affinger5の
オプション販売

Affingerでは以下のプラグインがオプション販売されています。全て有料のプラグインになります。

  • Rich Animation
  • PhotoGallery
  • タグ管理マネージャー
  • PVモニター
  • カスタム検索プラグイン
  • LazyLoad(SEO対応)
  • 外部URLブログカード
  • 記事バックアップ
  • 会話吹き出し
  • ABテスト
  • 外注管理プラグイン
  • データ引継ぎ
  • クレジット削除
  • コピーライト完全削除
  • ステ子
  • すごい目次
[sp]
  • Rich Animation
  • PhotoGallery
  • タグ管理マネージャー
  • PVモニター
  • カスタム検索プラグイン
  • LazyLoad(SEO対応)
  • 外部URLブログカード
  • 記事バックアップ
  • 会話吹き出し
  • ABテスト
  • 外注管理プラグイン
  • データ引継ぎ
  • クレジット削除
  • コピーライト完全削除
  • ステ子
  • すごい目次
[/sp]

さらにAffingerでは、以下の専用子テーマが発売されています。

  • JET(ジェット)

Affinger5の
おすすめのタイプ・業種

ビジネスサイトを作りたい人

Affingerはカチっとしたデザインが特徴のため、純正のままでもビジネステーマとして非常に向いています。またメリットで上げたようにヘッダーデザインの容易さがメリットで、他テーマと比較して高級感のあるサイトに仕上げることができます。

飲食店サイトを作りたい人

ビジネスサイトと同じく、飲食店サイトでもヘッダーデザインが際立つ構成にして初見のファーストインパクトを与えることができます。飲食店の場合、スマホユーザーの利用も多いと思いますが、Affingerであればモバイル用のヘッダー設定も可能。

これにより、パソコン、モバイルそれぞれに合わせた形で訪れてくれたユーザーに対して適切な画像でインパクトを与えることが可能です。

SEOに強いテーマが欲しい人

AffingerはSEO効果に優れたテーマであり、実績のあるWordPressテーマです。

Affinger5が
おすすめでない人

可愛いデザインが欲しい人

Affinger5は角に丸みのないどちらかといえばカチっとしたデザインがベースです。そのため、可愛いデザインが欲しい人には向きません。JINやSANGOをおすすめします。

速度を最重要視する人

サイトのCVRを高めるために最も重要な施策の一つが速度です。Affingerは速度が他テーマに比べると遅いです(改善施策をしても同レベルまで追い付きません)。速度を最重要視する場合は、THE SONIC、Cocoon、ルクセリタスをおすすめします。

Affinger5の
カスタム参考サイト

Affingerのカスタムを紹介しているサイトの一覧です。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる