別ドメインで表示されている画像を今のWordPressサイトに自動で取り込む方法

サイト内にある外部リンクから表示している画像をまとめて運営URLのWordPressに取り込むことができます。

これにより、サイト移転した際に、過去のURLから表示しているものを一括で修正することができます。また、指定の外部画像(例えばアフィリエイトバナー画像)を除外することも可能です。

目次

本カスタマイズの基本情報

項目基本情報
難易度簡単
やることプラグイン追加のみ
所要時間画像量による
プラグイン名External Image replace
(WP downgrade)
費用0円

※WPのバージョンが5.2.5以上の場合、エラーが出るためダウングレードする必要があります。必ずバックアップを取るようにして下さい。

別ドメインの表示画像を取り込む設定方法

STEP
(必要な人のみ)WPのバージョンを5.2.5にダウングレードする。

WPのバージョンをダウングレードします。ダウングレードする際は、WP downgradeプラグインを使うとダッシュボード上で楽に完結します。

STEP
プラグインの「Extrenal Image Replace」をインストールする。

公式プラグインとして登録されているので、検索してインストールを行います。

STEP
ツールから「画像置き換え」を選択します。
STEP
置き換えないドメインを決めます。

※アフィリエイト用バナー画像や他人の画像を取り込まないように設定しておきます。

STEP
ツールを実行します。エラーが起きなければこれで終了です。

コメント

コメントする

目次
閉じる